All posts by admin_aape

 

アルプスあづみのパークエンデューロ2019が終了しました。

昨年と同じように、台風が接近、かつ本州上陸。
また開催できないのでは・・・、と気が気ではありませんでした。
「日曜は朝3時に雨が上がる」という天気予報を信じて雨の中会場準備して迎えた朝、雨は上がりました。
まだ暗いうちから参加者の皆さんが集まり、予定通り5時30分にスタートすることができました。

3時間エンデューロ、比較的アップダウンのあるこのコースでも、上位の選手は平均時速30km以上で駆け抜けていきます。
一方で、チームで和気あいあいと楽しんで走る人たちもいます。夏の早朝に信州の森の中をロードバイクで走るこの大会を、皆さんそれぞれに楽しんでいただけたと思います。

開催は実質2回、足りない点だらけですが、地域の皆さま、参加者の皆さま、そして運営スタッフの頑張りで何とか終了できました。
もっともっと良い大会にしていきますので、これからも応援よろしくおねがいします。

アルプスあづみのパークエンデューロ実行委員長
松島 義一



開催可否について(7/27 19:30)

会場の設営をしておりご案内が遅くなりましたこと、お詫びします。

先ほどから予報通り雨が強くなってきましたが、何とか概ね設営が進んでいます。
天気予報では朝3時ごろまで雨、その後曇りとなっています。

雨は強くなってきたものの風はなく、予報通り雨が上がれば問題なく開催できる見通しです。
皆様のお越しをお待ちしております。



開催可否について(7/27 12:45)

現段階では、開催の方向で準備を進めています。本日10時発表Tenki.jpによれば、台風6号は本州に上陸し、北北東方面へ進んでいます。会場の長野県大町市はこれから雨が降り出し、夜には強い雨、深夜にやんでから早朝より小雨の予報となっています。風はほとんど吹かない予報ですので、開催には特に支障はないと考えております。参加される皆さまは移動に際して十分にご注意いただき、安全に会場へお越しください。また、自転車の整備はしっかり行っていただくようお願いします。雨天時はパンクやスリップのリスクも高まりますので、特にタイヤのチェックをお願いいたします。本日18時~19時に、再度開催可否についてお知らせする予定です。https://tenki.jp/forecast/3/23/4810/20212/1hour.html



競技上の注意事項 追記及び確認

1)機材トラブル発生時の対応について
機材トラブルが発生した場合は、他選手の妨害にならない様にコース脇に寄った上で自身で対処するか、ランニング・歩き等でリレーゾーンまで戻ってきてから対処すること。この場合、歩きであってもコース上を逆走することは認めない。(コース上、リレーゾーン内に限らず、自身、自チームで対処できない場合等、他チームからの作業援助、機材援助は認める)
 
2)リレーする予定で、リレーゾーンを通過してしまった場合
安全上Uターンは禁止する。もう1周走行後にリレーゾーンでリレーすること。



開催の可否について

現在台風6号が日本に接近しています。
日本気象協会の予報では、長野県大町市は明日27日土曜夜から28日朝方にかけて雨となっています。
26日18時時点では、開催の方向で準備を進めております。
ただし、予報以上の大雨、強風、倒木・落枝等による走路状態の悪化の場合には、中止とさせていただくことがあります。
また、開催の場合でも、路面状況によっては、スタート時刻をずらして短縮開催する場合もありますので、
ご理解くださいますようお願いいたします。

今後については、以下の時点で開催の可否についてお知らせする予定です。
7/27(土)12時~13時
7/27(土)18時~19時
7/28(日)3~4時

アルプスあづみのパークエンデューロ事務局

 

昨年お申込みいただいた皆さまへ

昨年は、台風のためやむなく大会を中止とさせていただきました。
その際、次年度エントリーの際には参加料を半額とさせていただくことをご案内しました。

昨年のエントリークラスにより、以下の金額を値引きさせていただきます。
ソロで2018大会にお申し込みの場合:1人8,000円の1/2=4,000円
2名チームで2018大会にお申し込みの場合:1人7,000円の1/2=3,500円
3名チームで2018大会にお申し込みの場合:1人6,000円の1/2=3,000円

本日、昨年申し込みいただいた皆さまへメールでパスワードをお送りしましたので、
スポーツエントリーから申し込む際にパスワードを入力してお手続きください。

なお、万一ご案内メールが届かない場合は、事務局あてメールでお問合せください。
matsu@miraiz-corp.jp